1. HOME
  2. ブログ
  3. ABOUT

ABOUT

「中崎町博覧会」の目的。​

「中崎町博覧会」の参加者は、中崎町界隈において「ものづくり」の分野で活躍するクリエイターとその活動、その作品と顧客をつなぐショップ、ギャラリー。そして教育、養成する学校や教室です。「中崎町博覧会」は、それらの行う「活動」と「作品」を広く紹介すること、また「ものづくり」の当事者として、イベント、ワークショップ、交流会などを通して、街の住人や中崎町を訪れる人たちとともに、クリエイティブで文化的な「地域のつながり」を中崎町界隈に創り維持することを目的としています。

2018年夏「中崎町博覧会実行委員会」が立ち上がりました。

当実行委員会は、「第一回中崎町博覧会」の開催を目指し、2018年8月「中崎町のモノづくりを盛り上げたい!」との思いで集まった中崎町内のショップオーナーやクリエイター、ものづくり関係の学校関係者によって立ち上がりました。葉村温泉をメイン会場とし、約30店舗の参加店を含めた中崎町一帯を「博覧会」 会場として、ワークショップなどのモノづくり体験や、ハンドメイド作家の作品やグッズ販売、イベント限定商品など、当日はおよそ300人にも及ぶお客様にご来場いただきました。

「中崎町博覧会実行委員会」は地域の当事者たち。

「中崎町博覧会実行委員会」のメンバーは、何らかの形で「ものづくり」に関わったり深い興味を持っている地域の当事者であり、中崎町地域が本来持つ創造的な空気と、ものづくりを通しての人的な繋がりを最も大事に考えている人たちです。実行委員会はイベントごとに毎回更新されます。

お問い合わせ

「中崎町博覧会」「なかはく」に関わってみたい個人やグループの方。イベントやウェブサイトに関するお問い合わせなどは、下記フォームまでお問い合わせください。追ってメールにて返答させていただきます。

お問い合わせフォーム【製作中】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事